そろばんグランプリジャパン2018を開催しました


そろばんグランプリジャパン2018

そろばん日本一

ジュニア部門  不破 花菜 選手

スクール部門  辻窪 凛音 選手

シニア部門  高倉 佑一朗 選手

そろばんグランプリジャパン2018

▲上記の写真をクリックすると別ウィンドウが開き、当日のようす(動画)を視聴することができます。

日本珠算連盟と日本商工会議所は、2018年7月22日(日)、兵庫県神戸市の神戸常盤アリーナ(兵庫県立文化体育館)において、「そろばんグランプリジャパン2018」を開催しました。

(主管:近畿ブロック珠算連盟連合会 後援:文部科学省、兵庫県、兵庫県教育委員会、神戸市教育委員会、兵庫県商工会議所連合会)

 大会には全国各地から選ばれた374名が参加、小学生以下のジュニア部門(154名)、中学・高校生のスクール部門(141名)、シニア部門(79名)の 部門に分かれ、日頃の練習の成果を競いました。

そろばんグランプリジャパン2018 結果発表

※写真をクリックすると別ウィンドウが開き、各動画を視聴することができます。
<<ジュニア部門 そろばん日本一>>
不破 花菜 選手 岐阜県 岐阜大学教育学部
附属小学校
ジュニア部門そろばん日本一 総合種目最初の決勝は、ジュニア部門から。熱戦が繰り広げられ、最終種目のみとり暗算で、不破選手が逆転勝利を収めました。
<<スクール部門 そろばん日本一>>
辻窪 凛音 選手 埼玉県 さいたま市立
尾間木中学校
スクール部門 そろばん日本一 昨年ジュニア部門日本一となった辻窪選手が、中学校進学を経て、上級生を押しのけてスクール部門日本一となった。
<<シニア部門 そろばん日本一>> 
高倉 佑一朗 選手 千葉県 水戸証券株式会社 シニア部門 そろばん日本一 二年連続で優勝を収めた同窓の先輩でもある松田選手との優勝決定戦の末、これを破った高倉選手が、2013年以来5年ぶりに日本一となりました。
<<よみあげ算日本一>> 
伊勢田 知広 選手 千葉県 市川中学校 よみあげ算日本一 名立たるシニア、高校生の選手を押しのけて、中学生の伊勢田選手が優勝。これからが楽しみです。
<<フラッシュ暗算日本一>> 
吉本 寛敬 選手 石川県 吉本そろばん教室 フラッシュ暗算日本一 一昨年フラッシュ暗算で優勝、しかし昨年は涙を飲んだ吉本選手が、今年再び優勝に返り咲きました。
<<よみあげ暗算日本一>> 
本間 聖康 選手 岩手県 県立不来方高等学校 よみあげ暗算日本一 よみあげ算の伊勢田選手に続いて、スクール部門から高校生の本間選手が優勝。本間選手も高1なので、今後の活躍が期待されます。
開会式 開会式 選手宣誓は北信越ブロック代表
樋詰 佳奈美 選手
安宅 佑亮 選手
盛島 夢 選手 です。
表彰式 表彰式 表彰式の様子です。
閉会式 開会式 閉会式の様子です。

そろばん日本一 インタビュー

そろばん日本一になった三選手のインタビューです。ぜひ、ご覧ください。
※写真をクリックすると別ウィンドウが開き、各動画を視聴することができます。
ジュニア部門 そろばん日本一
不破 花菜 選手
岐阜県 岐阜大学教育学部
附属小学校
ジュニア部門 そろばん日本一インタビュー
スクール部門 そろばん日本一
辻窪 凛音 選手
埼玉県 さいたま市立尾間木中学校 スクール部門 そろばん日本一インタビュー
シニア部門 そろばん日本一
高倉 佑一朗 選手
千葉県 水戸証券株式会社 シニア部門 そろばん日本一インタビュー

成績優秀者の一覧表

そろばんグランプリ2018 各部門別問題

総合競技1回戦問題     準備中
そろばん日本一決定戦問題  準備中